jiketa.com

openmatomeview

忘却のストッパー:ネパール・タイ 2002-02
2002 02:ネパール・タイ ① ネパール カトマンズ・ポカラ・トレッキング ② タイ   キングパレス
Updated Date : 2017-08-16 18:03:25
Author ✎ takejisasaki
この記事をシェアしてください。 ☺

2002 02:ネパール・タイ
① ネパール カトマンズ・ポカラ・トレッキング ② タイ   キングパレス

カトマンズ
1979年ユネスコの世界文化遺産に指定された古都 カトマンズは、人口およそ170万人のネパールの首都で、別名を「カンティプール」(栄光の都)と言い、1990年の民主化を機に急速に成長を遂げています。首都にしては小さな印象を受けますが、ここはネパール随一の大都会。レンガ造りの街並みは中世の世界に迷い込んだような印象を受けます。街のいたるところに小さな寺院があり、宗教都市としての趣に溢れ、日本人にとってはなぜか懐かしくてたまらない気持ちにさせられる街でもあります。かつてこのカトマンズこそが「ネパール」と呼ばれていました。今でも農村部の人たちは「カトマンズへ行く」ことを「ネパールへ行く」と言います。カトマンズを見ずしてネパールを見ず。
27.685960229871625
85.28961181640625
0
0
0
5
27.685960229871625,85.28961181640625,0,0,0
ポカラ
ポカラ - Wikipedia
ポカラ(ネパール語:पोखरा)は、ネパール中部の第四州の州都。 カスキ郡の郡都でもある。 2011年の人口は26万4991人で、国内2位。 カトマンズから西に約200kmの、標高800m地帯に位置する。 白く輝くアンナプルナ山群の峰々とペワ湖やベグナス湖など美しい湖とが織りなす風光明媚な街であり、ネパールのリゾート地、トレッキングの基地としても知られる。 地理 ポカラはポカラ渓谷の北西地区にあり、ペワ湖に面している。 山あい...

ポカラ - Wikipedia
ポカラはポカラ渓谷の北西地区にあり、ペワ湖に面している。 山あいの高地に囲まれているため年間約4000mm前後という国内最大の降水量が特徴だが、年間を通じ穏やかで温暖な気候である。 市内からは晴れればダウラギリ、アンナプルナ、マナスルという標高8000m級のヒマラヤ連峰が一望できる。
28.26389
83.97222
0
0
0
15
28.26389,83.97222,0,0,0
この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

忘却のストッパー:オンネトー 2006
忘却のストッパー:タイメン鉄道 2004
忘却のストッパー:グラウンド・ゴルフの紹介 2017
忘却のストッパー:砺波チューリップフエア2005
忘却のストッパー:ハルビンの風:中国黒竜江省 2008-05